北 航平_kita kouhei – endless cycle of rebirth

kita kouhei_endless cycle of rebirth01

 

北 航平 1stアルバム『endless cycle of rebirth』— [LANT017] ¥2,160(in tax)—


高山 奈帆子の個人名義で、Track6, 9にボーカル・コーラス・作詞でゲスト参加。そして、すべての楽曲のタイトル(題名)も手掛けている。
また、独特の世界観でアート界からも話題を呼んでいる北航平_kitakouheiの映像作品(MV)にも共同制作者として名を連ねている。
日本、アメリカ、イギリス、ノルウェー、スペイン、ポルトガル、ドイツ、オランダ、イタリア、オーストラリア、アルゼンチン、チリ、アジア諸国など世界10カ国以上で発売中。



〜以下、Lantern / Nature Bliss inc.公式サイトより抜粋〜

『ブラックミュージック×サウンドコラージュ×打楽器奏者。類い稀な才能の卓越したリズムメイキングと音楽的センス。
絵画的で儚くも美しさのあるテクスチャの織りなす至極の空間は、アート界隈からも絶賛の声。
全音楽ファンと全アーティストに送りたい初の世界デビュー盤にして現代電子音楽の傑作盤!!』

『過去から現在、そして未来へ。アルバムを通して自由に行き来する時間と空間の流れ、並行して進む個人の感情における小宇宙を表現した本作は、コラージュされた生活音や自然音・ノイズを用いたソリッドかつ楕円を描くような個性的で卓越したリズムセンスと、人生における悲しみや痛みを表現したピアノやカリンバの消え入るような美しく切ない音色が溶け合い、アーティスティックで抽象画のような「音」の世界観を構築している。また、サウンドイメージをより深く想起させるジャケットのアートワークも自ら手掛ける。
独自の感性と切ない歌声でミュージシャンからも高い評価を集める高山奈帆子(カルネイロ)がゲストボーカルとして参加。』

This is the debut album from kita kouhei residing in Kyoto prefecture, Japan.
He is a trained drummer and pianist, with a background of black music, and “endless cycle of rebirth” expresses these versatile skills and talent as a musician.
The album is a voyage through time and space flowing from the past to the present, and onto the future involving kouhei’s personal emotions. Just as like the artwork of this album which he made by himself, his compositions are like abstract paintings with beautiful tones made up of collages of daily sounds,noise and nature sounds, with rich textures. But the output isn’t experimental as you think, as his overwhelming beat making is present throughout.
Also features guest vocalist Naoko Takayama (Carneiro_Ex.Fonogenico).
It’s being sold in Japan, Asian countries, the United States, the United Kingdom, Norway, Spain, Portugal, Germany, the Netherlands, Italy, Australia, Argentina and Chile.


北 航平 公式ウェブサイト_kita kouhei official website


 

← BACK

NEXT →

Discographyトップへ