FonogenicoLIVEカルネイロ

2016.10.14 『NewCinemaCarneiro@elcorazon』

改めまして、10月14日 カルネイロライブ『NewCinemaCarneiro@elcorazon』に来ていただいた皆さま、
ありがとうございました!

3年ぶりにも関わらず、忘れずにいてもらえて本当にありがたかったです。
平日、しかも千葉まで、会いに来てもらえるなんて。
懐かしい顔ぶれのファンの方々にもたくさんお会いできて、幸せな時間でした。

カルネイロの前身Fonogenicoでデビューする前からのお客さんとも再会できて、6・7年ぶり?!なんてお互いに驚いてしまいました。

今回は会場のエルコラソンにも無理をお願いして、久々のバンド編成で、久々のおなじみサポートメンバー、
ベースの高井さん、鍵盤のあっちょん、ゲストで遊びに来てくれたギターの山之内先生、パーカス・ドラムの北くんと出演。
普段は弾き語りやデュオが中心の会場、音響的にも大変だったと思います。(オーナーのカルロスさん、わがまま言ってすみません。ご苦労様でした!)
トラブルもあったりしましたが、バンド編成だからこそできたアレンジや、彩りを楽しんでもらえていたら嬉しいな。

選曲は、バラードを中心に。カバーもいつもよりたくさん用意しました。
今までは、オリジナルを中心に活動している以上、少しでもオリジナルを聴いてもらわなきゃー!
と思っていたし、アレンジを含めカバーを自分らしく歌うってことはとても難しいことだと思ってるので、
カバー曲を増やすことに躊躇というかハードルがあったんですが、
今回は自分の中の「いい曲だなあ」「歌いたいなあ」「聞いてほしいなあ」の心の声に従って、
いろんな曲に挑戦してみることにしました。

(そんな気持ちになれたのは、前に山之内氏がが誘ってくれたチャリティライブでカバーをたくさん歌ったことも影響があったかもしれない。)

心の声に従った結果、昭和だらけの選曲になってしまったんですが、
そのカバーの中の私的メインイベントな一曲が、小さい頃の大好きだったアニメ「ときめきトゥナイト」のエンディング曲『super love lotion』でした。笑
同世代の女子は知っているはず!と選曲。名曲だ!と私は思ってたんですけど。。

原曲は超80年代の音色でブリブリ鳴ってるんですが、
キーを下げて大人なジャズボッサ的なアレンジにしたらどうかしら♪
とワクワクしながらリハで合わせてみたら、サポートメンバーから「ダサい!」の嵐。笑
どうやってもカッコ良くならないので、この昭和歌謡感全開でいきましょうという結論に。
二度とやらないかもしれない貴重な一曲となりました。笑
うまくいったら次はオープニング曲もやってやろうと思ってたのに!
(オープニング曲もこれまた大好き!)

大切なイベントがもう一つありました。
東京時代、ワンマンライブのたびに、高井さんのウッドベースと歌の私二人っきりで一曲勝負するという、通称「高井まつり」を開催してたんですが、今回は数年ぶりに祭開催に至りました。楽しかった〜♪
1コーラスはアカペラ、ウッドベースの音色と歌だけのスカスカなんだけどあったかい空気。気持ちいいんです。
相変わらずの無茶振りすみません。高井さんありがとう〜!

2016.10.14 NewCinemaCarneiro@elcorazon ベース・高井亮士
2016.10.14 NewCinemaCarneiro@elcorazon
ba.ryoji takai

ギター山之内氏とは薬師丸ひろ子のカバーも。
ギター弾き語りの『woman wの悲劇』とっても気に入っています。
エルコラソンのライブには近所のよしみでいつも遊びに来てくれる千葉在住山之内先生。
いつもありがとーございます!

前回のエルコラソンライブは妊娠中で大きなお腹を抱えて演奏してくれた鍵盤の山中淳子嬢は、
そっっっくりな2歳半のミニあっちょんと一緒に来てくれました。
お菓子のカールみたいな小指もそっくり。
もうしっかりおしゃべりもできる娘さんの姿に、月日の長さと流れの速さを実感。。
毎日子育てに忙しい中、ライブのためにたくさんの時間を割いてくれて、ありがとう!

2016.10.14 NewCinemaCarneiro@elcorazon key.atsuko yamanaka
2016.10.14 NewCinemaCarneiro@elcorazon
key.atsuko yamanaka

 

北くんは全世界リリースのオリジナルアルバム2枚を引っさげて!
オープニング映像の音楽でもコラボしてもらいました。
いつも通りの繊細な色付けと安定のリズム。
一緒にはるばる京都から移動してもらってすみましぇん。ありがとー!

NewCinemaCarneiro@elcorazon per. kouhei kita
NewCinemaCarneiro@elcorazon
per. kouhei kita

いつも通り、失敗もやり直しもありましたが(–;)、
終演後は美味しいご飯で打ち上げ!!
このために来ました!と言っても過言ではない。笑
はー!美味しかったー!

本当に、幸せに満ちた夜でした。
あんなにあったかく迎えてもらえて、ホームな空気の中で歌える私は幸せ者です。
本当に本当に、ありがとうございました!

14697203_586121801513038_1286746897_o

—————————————————————–
2016.10.14 『NewCinemaCarneiro@elcorazon』

vo.カルネイロ/高山奈帆子
key.山中淳子
ba.高井亮士
per.北航平
ゲストgt.山之内俊夫

1st
①手紙(夏)
②Floating Flower Magic
③つまさきまで
④蘇州夜曲
⑤if I die young
⑥quiet living
⑦はじまりの歌

2nd
①星影の小径(高井祭)
②hot chocolate
③woman
④super love lotion
⑤回転
⑥深緑
⑦ship of love

ーアンコールー
手紙 (冬)
LET IT BE

ーアンコール2ー
バラ色の人生

2016.10.14 NewCinemaCarneiro@elcorazon naoko takayama
2016.10.14 NewCinemaCarneiro@elcorazon
naoko takayama